天文年鑑 2012年版

小惑星の軌道要素から赤経・赤緯を計算しようと天文年鑑を参照し計算したが合わないので、自分で計算したところ、以下の誤りがあることが判明 天文年鑑 2012年版 ISBN978-4-416-21130-4 P.199 Qz=[-sin(ω)sin(Ω)+cos(ω)cos(Ω)cos(i)]sin(ε)-cos(ω)sin(i)cos(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金星の動き

金星の会合周期は583.9日なので5年間をトレースしてみた。 私はアセンションした惑星からきた?金星人オムネク・オネクのメッセージ (超知ライブラリー)徳間書店オムネク オネクユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱入娘

箱入娘の解答作成プログラムを作ってみた。 まずは、答 No:0 +-+-+-+-+ |.|...|.| +.+...+.+ |.|...|.| +-+-+-+-+ |.|...|.| +.+-+-+.+ |.|.|.|.| +-+-+-+-+ |.|*.*|.| +-+-+-+-+ No:1 +-+-+…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

宇宙速度

第一宇宙速度 地表すれすれの人工衛星になるための速度 遠心力と重力がつり合うので mv2/R=GmM/R2 v=√2GM/R 地球の場合7.91km/sになる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春

今日2月4日は立春、太陽が黄経315°の位置にきたことを示す。あと45°で春分
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

地平座標変換

天体の位置情報(赤経α、赤緯δ)、時刻、観測場所(経度λ、緯度φ)から望遠鏡の向き(高度、方向)を得る変換 経度0°の恒星時を得るこれをΘとする。(世界時0時の恒星時表から得られるΘ0に時刻(T-9)を加える) 観測場所の経度をλ、天体の赤経αとすると 観測場所の恒星時はΘ0+(T-9)+λ 天体の時角はΘ0+(T-9)+λ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギアキューブ

ギアキューブ 41472パターンあり 最大12手でそろえることができる。 3D GEAR CUBE トランスフォーム ブラックタカラトミーアーツ 2011-11-12 Amazonアソシエイト by 最善手パターン 01 16 230 3138 4606 52…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

開立法

例えば2の立方根の計算  電卓精度の計算をするのもたいへん aが2つ上の桁までの解、bが一つ上の桁の解、cが現在の桁の解として、 (a+b+c)3-(a+b)3 =3(a+b)2c+3(a+b)c2+c3 =(3a2+6ab+3b2)c+(3a+3b)c2+c3 を利用して計算する。 1列目が3a2+6ab+3b2を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タワーキューブ

タワーキューブの解法 1. ボトム1段目を揃える 2. トップ1段目を揃える →FRURuRDRuR→ 3. 中段を揃える →FU2D2F→ →(U2F)3→ →BuDLUd→
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more